民謡を子どもたちに!

昨年から東京のざわテットー広場さんが主催で、民謡・三味線・ごぜ唄の月岡祐紀子さんを中心に行われている子どもたちのための民謡やわらべ歌をモチーフとした体験+演奏会が今年も3月に行われます。


月岡さんを始め、笛のあかる潤さん、当教室の足立七海の3人はもう20年くらい共に活動しているメンバーです。
もともと、NHK朝の連続ドラマの脚本も手がけられた早坂暁氏のお声かけで、三味線、笛、太鼓、尺八、琴、17絃、胡弓など約10人近い女性演奏家らが集まって日本各地を巡演していたプロジェクトの中から、和楽器班や中国楽器も混じっていくつものグループに分かれ、現在でも演奏活動を展開しています。

昨年も東京の数カ所の子ども関連施設よりお招きいただきました。
今年も楽しく子どもたちに和楽器や民謡を伝えて行く機会をいただき、ありがとうございます。


和太鼓を楽しもう!たいこ・うた・まい
淡路・神戸・明石・稲美・加古川・芦屋
さとおと太鼓教室
http://satooto.com

●教室の健康対策
http://satooto.com/kokorokarada/

カテゴリーBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。